2019/02/18
固定残業代の有効性が争点となった裁判例の中には、その固定残業代が予定している残業時間が著しい長時間であることを理由に公序良俗違反として有効性を否定するものがあります。...
2019/01/21
『求人詐欺 内定後の落とし穴』という新書本(今野晴貴著、2016年幻冬舎刊)を読みました。...
2019/01/20
タイムカードは、労働時間を立証するための証拠として最も典型的で有力なものです。しかし、せっかく職場にタイムカードはあっても、コピーを取ることができず、手元にコピーがないという状況の労働者は多いと思います。 そのような場合に「証拠がないから」と、残業代請求を諦める必要は全くありません。...
2019/01/18
相談を受けていると、相談者が勤務する会社では、何らの細工もなく、ただ単に残業代の支払いが行われていないというケースに遭遇することがあります。 採用時に「残業代はない」と告げられている場合などでは、労働者の側も「残業代はない」と聞いて了承して入っていることから、残業代請求はできないものと信じていたりします。...
2019/01/04
最高裁は、法律が残業代の支払いを義務づけている趣旨には、使用者に残業代を支払わせることによって時間外労働等を抑制することが含まれると述べています(康心会事件最判H29.7.7労判1168号49頁)。